男女

マンション管理は専門業者にお任せ|評判を事前にチェック

オフィスの開設費用を節約

オフィス

短期間の利用も可能

近年、東京で新たに事務所を構えたいと考えている人たちの間で注目を集めているのが、レンタルオフィスです。レンタルオフィスはそのまま訳せば貸事務所となりますが、一般の賃貸オフィスとは若干性格が異なります。一般の賃貸オフィスを細かく仕切り、定員が1名〜十数名程度の小スペースにリノベートした物件が多くを占めます。つまり小規模事業者向けのオフィス物件であると言うことができます。レンタルオフィスが注目を集めているのは、スペースの小ささだけではありません。コスト面のメリットも理由の1つに挙げることができます。ほとんどのレンタルオフィスではデスクや椅子、ロッカーといったオフィス家具が備え付けになっており、入居者が自ら買いそろえる必要がありません。電話やインターネット回線が工事済みという物件も少なくありません。そのため、オフィス開設に伴う初期費用を節約することができるのです。東京におけるオフィスの賃料水準はただでさえ非常に高く、また小規模事業者にとって多くの賃貸オフィス物件は広すぎて、保証金や月額家賃の額も事業規模から考えると「払い過ぎ」になりがちです。その点、レンタルオフィスであれば東京の名だたるビジネスエリアにあっても必要最小限のスペースをリーズナブルな費用で確保できるため、とても合理的です。また、レンタルオフィスの中には通常の2〜3年程度を標準とする長期契約でなく、数か月程度の短期契約で利用できるタイプもあります。そのため、地方企業が東京支店を開設するための準備室や、期間限定イベントのための事務局といった、一般的なオフィス以外の用途にも使えます。

Copyright © 2017 マンション管理は専門業者にお任せ|評判を事前にチェック All Rights Reserved.